Best career path for a CPA?

0 Comments

After 12 years of building my career as an accountant, I decided to leave the corporate world and start my own practice. Over the course of 12 years, I have worked at a small CPA firm, BIG 4 accounting firm, private company and finally became a sole practitioner CPA. My career path as a CPA may be a bit unique but I believe in the philosophy that we do not know the best until we try.

The accounting industry is always looking for a good talent. If you are a CPA or an aspiring CPA, don’t be afraid to get into a career of your interest and keep trying and searching your best until you find it. Every experience counts!

会計事務所、事業会社、そしてBIG 4と呼ばれる世界四大税理士法人の1社にて12年間勤務した後、独立しました。アメリカの税理士としては珍しいキャリアパスをたどってきましたが、独立できたのは過去のすべての経験があったからだと思っています。

アメリカの会計・税務業界は人手不足なため常に良い人材を探しており、キャリアの選択肢も豊富です。ですのでアメリカのCPA(公認会計士)の資格を持っている方、そして勉強中の方は、興味のある仕事にどんどん挑戦していって欲しです。経験は糧になりますからね。様々な可能性に挑戦してこそ、自分にとってのベストな選択肢は見えてくるものなのかもしれません。